Wボード

樹脂敷板(プラスチック敷板)Wボードは、株式会社ウッドプラスチックテクノロジーが開発した、「ウッドプラスチック」を原料としたプラスチック敷板です。ウッドプラスチックは「木材」と「プラスチック」の複合材です。
樹脂製敷板Wボードの特徴は、「敷き鉄板より軽い」「柔軟で土地に馴染み、曲げに強い」「耐荷重最大120t」「プラスチック100%の製品と同じ強度」で、敷鉄板の代替商品として注目されている商品です。他にも国土交通省新技術情報提供システム「NETIS-VE」に登録されました。自衛隊・国連で納入実績もあります。

商品ラインナップ

Wボード48
(1219mm×2438mm)

板厚

13 mm

滑り止め

Wボード滑り止め片面

片面

Wボード滑り止め両面

両面

カラー

Wボードカラー 黒・緑・カラー

新技術

NETIS-VE

耐荷重

最大120t

適正土地

かたい
やや柔らかい
アスファルト

板厚

8 mm

滑り止め

Wボード滑り止め片面
片面

カラー

Wボードカラー 黒

新技術

耐荷重

適正土地

かたい
アスファルト
 

Wボード36
(910mm×1820mm)

板厚

13 mm

滑り止め

Wボード滑り止め片面

片面

Wボード滑り止め両面

両面

カラー

Wボードカラー 黒・緑・カラー

新技術

NETIS-VE

耐荷重

最大120t

適正土地

かたい
やや柔らかい
アスファルト

板厚

8 mm

滑り止め

Wボード滑り止め片面
片面

カラー

Wボードカラー 黒

新技術

耐荷重

適正土地

かたい
アスファルト
 

Wボード1x2
(1000mm×2000mm)

板厚

13 mm

滑り止め

Wボード滑り止め片面

片面

Wボード滑り止め両面

両面

カラー

Wボードカラー 黒・緑・カラー

新技術

NETIS-VE

耐荷重

最大120t

適正土地

かたい
やや柔らかい
アスファルト

板厚

8 mm

滑り止め


 

カラー

新技術

耐荷重

適正土地


 
 

Wボードの特徴

  • 耐荷重最大120トン
    硬い土地なら最大120トンまで耐えられます。工事で使われる10トントラックの通路として問題なく使えます。
  • 曲げに強く土地になじむ
    曲げに強く土地になじむため、丘状の土地でもパタパタせず利用できます。
  • 耐水性があり薬品にも強い
    耐水性があるため、水を通しません。湿気対策におすすめ。薬品にも強いため、土地を汚しません。
  • 木材のようにカット可能
    電動ノコギリでカットできるため、設置したい場所を選びません。