敷鉄板より安い!経費削減に!樹脂敷板Wボード・ディバンのことなら敷板net!国土交通省NETIS-VE登録!

敷鉄板より安い!経費削減に!樹脂敷板通販専門店 敷板net

安い・軽い・頑丈!樹脂敷板のことなら 敷板ネット

 

軽トラックの荷台保護には、ゴムマットや塗装もいいけど丈夫で設置が簡単なプラスチック敷板もおすすめです

荷台保護

軽トラックは小型でありながら、たくさんの荷物を運ぶことが出来ます。
例えば、建設現場では、建築道具や資材の運搬、木材なども運搬することができます。農業現場では、小型農機具や肥料袋、苗などを運搬しているのを見かけます。
さまざまな荷物の運搬ができ、狭い道でもスイスイ走行できるとっても便利な軽トラック。多少荒い使い方をしてしまい、傷になってさびて荷台がボロボロになってしまう方が多いのではないでしょうか?

こういう経験をされ、新車を購入された時は、「今度は大切に使いたい」と思われる方が多いです。今回の事例は、そんなお客様からご相談いただきました。

お客様の課題

  • 荷物を滑らせながら運搬するため、適度に滑べる方がよい
  • 荷台の掃除をするため、撤去も簡単にできる方がよい

上記のご希望の中で何が荷台に最適なのかを調べました。

軽トラックの荷台の保護が出来る資材

軽トラックの荷台を保護する代表的な資材として「ゴムマット」「塗装」「プラスチック敷板」があります。

他にも「パネルカバー」「保護シート」もありますが、「パネルカバー」は荷台の側アオリの角の保護目的、「保護シート」は雨よけに使われるもので、床面を保護する目的とは違うので、今回は比較しておりません。
それぞれの特徴をご紹介いたします。

保護が出来る資材一覧

価格 重さ メリット デメリット
ゴムマット 5,000円~ 約15kg ・クッション性がある
・滑らない
・すぐ設置が可能
・ボロボロになりやすい
・黒色が付着する
・隙間から水が浸透してさびる
塗装 5,000~

15万円以上

・防錆・傷防止効果
・滑り止め効果
・高価なものは業者に依頼しなければならない。DIYできるものはすぐ剥がれてしまう。
・もとに戻す事ができない
・査定額が減額される可能性がある
プラスチック敷板 22,000円

(2枚分)

10kg(1枚分) ・ほどよいクッション性
・すぐ設置が可能
・滑り止めがある
・敷板が軽くずれやすい
・隙間から水が浸透してさびる

1、ゴムマット

ゴムマットは、軽トラック専用のマットがあるくらい広く使われています。
特徴としては、クッション性があり、荷物が滑りません。走行中に荷物が滑ってしまったり倒れてしまうなどが起こりにくいです。
デメリットは、薄いマットはボロボロになりやすいことと、ゴムの色が荷物に付着しやすいことです。熱で溶ける場合もあるため荷台に貼りついてしまったなどもあります。

今回の利用に関しては、荷物を滑らせて運搬したいという事でゴムマットでは難しいとの判断でした。

2、塗装

塗装は、安価なものから高価なものまで多種多様あります。
厚みのあるものほど強く、厚くすためにザラザラしたチッピング材が入っているものもあります。スプレーまたはコンプレッサで吹きかけて塗装します。均等に塗装するのは難しいため自動車整備会社に依頼するのが一般的です。
特徴としては、ザラザラした質感で、耐久・耐候性があります。防汚や耐塩にも対応しています。
デメリットとしては、自分で設置することができない、元に戻すことが難しいです。車を下取りに出す時などは、買い手がつきにくいなどの理由により査定額が減額される可能性があります。

今回の利用に関しては、予算がかかりすぎる、撤去ができないとのことでの判断でした。

3、プラスチック敷板

プラスチック敷板は、ゴムマットより軽くて丈夫です。厚みは6mmで滑り止めが2mmあります。
特徴としては、設置が置くだけと簡単です。反対に撤去も簡単にできます。適度に滑り止めがあり、走行中荷物が滑ることはありません。
デメリットは、敷板自体が軽いため、荷物搬入時にずれてしまう事。滑る場合は、結束バンドやロープで結束するなどの対応が必要です。軽トラック丁度のサイズがないためカットが必要です。カットは電動ノコギリでカットが可能です。

今回の利用に関して、荷物の搬入が適度にやりやすいためプラスチック敷板を選びました。

プラスチック敷板は、「軽いため固定が必要」「軽トラックのサイズに合わせてカットが必要」です。
今回のご利用に関して、「荷物を滑らせて搬入したい」「撤去も簡単に済ませたい」のご希望に関してはプラスチック敷板が一番ピッタリとのことでご利用いただきました。
ゴムマットより手間な部分はありますが、用途によってはプラスチック敷板があっている場合もあるかもしれませんね。

さまざまな用途によって、ゴムマット、プラスチック敷板、塗装と使い分けるとより軽トラックライフが楽しめそうですね!

今回ご利用いただいた商品は「プラスチック敷板Wターフ」です。サイズは910mm×1820mm、板厚が6mm、滑り止めが2mmの商品です。

プラスチック敷板Wターフ 1枚11,000円(税込)送料無料です!詳しい情報はこちらから

お問い合わせ0800-080-4135
樹脂敷板カットサンプル無料進呈中
大雨・梅雨・台風でのぬかるみ対策は、プラスチック敷板にお任せ!